不動産投資を成功させる|マンション管理会社のランキングで最適なものをチョイス

マンション管理会社のランキングで最適なものをチョイス

不動産投資を成功させる

間取り

銀行預金に見切りをつけて不動産投資に乗り換える人が増えていますが、一口に不動産投資と言っても、その方法は様々です。バブル期までは、キャピタルゲイン狙いの投資方法が主流になっていました。わかりやすく言うと、買った値段よりも高い値段で不動産を売却してその差額を儲ける方法です。簡単に言ってしまえば土地ころがしですが、土地神話が崩壊してしまった現在の日本で、このやり方で儲けを出すのは簡単なことではありません。そのため、最近では、購入した不動産を売却せずに所有し続け、第三者に貸すことによって賃料収入を得るという投資方法がメインになってきています。つまり、不動産が有する財産的価値そのものではなく、その利用価値を活用して儲けを出すわけです。これを成功させるためには賃貸経営に関する専門知識やノウハウが必要になるため、多くの人が一括借り上げシステムを利用しています。

一括借り上げシステムは、業者がオーナーから投資用不動産を一括して借り上げ、第三者にその物件を転貸しするシステムです。一括借り上げシステムを利用すれば、オーナーは空室の心配をする必要がなくなります。実際には空室になっていたとしても、そのリスクを負担するのは一括借り上げシステムを提供している業者です。オーナーの立場からすれば全室を業者に借り上げてもらっている事実に何の変わりもありませんから、オーナーは空室による影響を全く受けません。また、業者が建物の定期メンテナンスや入退去時の契約手続き、日常的な清掃などを全て代行してくれます。オーナー自身は何もする必要がないので、とても楽です。ただし、空室リスクや管理業務を全て業者が肩代わりしてくれるわけですので、その分だけオーナーの懐に入る賃料収入が少なくなります。とはいえ、面倒なトラブルに巻き込まれる心配が一切ないという魅力は絶大です。そのため、一括借り上げシステムを利用する人が増加しています。